「解決事例」の記事一覧

【解決事例16】借金額が分からないため、相続人が相続すべきか、相続放棄すべきかが分からなかった事案

事案の概要 被相続人が亡くなった後、被相続人が生前銀行などの金融機関から借金していることが判明した。被相続人に・・・

【解決事例15】公正証書遺言が出てきたため,遺留分減殺請求権を行使することとなった事案

事案の概要 被相続人である母の死亡後,同人の公正証書遺言が出てきたため,遺留分減殺請求権を行使することとなった・・・

【解決事例14】資産家の会社経営者が遺言書作成する際、誰にどの遺産を相続させるのがベストな方法か

事案の概要 資産家の会社経営者から、遺言書作成を依頼された。 相談者の財産としては、経営する会社の敷地、収益物・・・

【解決事例13】土地駐車場を法定相続人以外に相続させるという自筆証書遺言が有効かどうかが争点となった事案

事案の概要 被相続人は、「私が死んだら、現在○○さんが住んでおられる土地駐車場を△△にやる。」との遺言書を残し・・・

【解決事例12】「預金口座からの引出し」や「一時払い生命保険」が特別受益に該当するかが争点となった事案

事案の概要 生前、被相続人(父)の面倒を見ていた長男が、遺言により全財産を相続することになった。 これに対し、・・・

【解決事例11】遺産を調査したところ、新たに未登記の建物が発見された事案

事案の概要 専門家と相談しながら遺産分割協議を進めていたが、話し合いが進展しないので、遺産分割調停を行うため、・・・

【解決事例10】曽祖父の遺産分割を放置していたため、法定相続人が50人を超えていた事案

事案の概要 曽祖父の遺産分割を放置していたため、法定相続人が50人を超えるような状態になってしまった。 そのた・・・

【解決事例9】相続財産に高額の土地があったが、相続人の一人が協力しないため、遺産分割協議が前に進まない

事案の概要 相続財産としてかなり高額の土地があり、法定相続人は5人であった。 分割方法としては、土地の現物分割・・・

【解決事例8】長男の主張する遺産があまりにも少ないので、不当に財産を取得していないかを争った事案

事案の概要 相談者(次男)の父親が死亡して遺産分割協議を行うことになったが、生前父親の面倒を見ていた長男が「こ・・・

【解決事例7】相続人のうち1人が遺産分割協議への一切の協力を拒んだ事案

事案の概要 被相続人の主な遺産は自宅土地建物であり、一方、法定相続人は被相続人の子ら10名であった。 遺産分割・・・

「解決事例」の記事一覧